2009/01/27

それ、知らんかったとってんちんとんしゃん!

あまりにも商売上手で、勘に障る会社ではありますがadobeも大したモンだ

当初picasaと組んでいたから、ああflickrとは「陣営が違うしなあ」とちょっと諦めていたんですが、懐が広いですね

ちょっと見ないうちにちゃんと相乗りしていたんです。
なんと夏前から。
(嗚呼失われた2008年だったんだな、やっぱ。
2009年も失わないようにせねば・・・)


これでflickrにアップした写真をAdobe Photoshop Expressで編集することができる
facebookもリンクしてるこれも新しい用途がうまれそう

その間flickrもぼーっとしてたわけじゃなく、中にくみこまれたpicnikというサービスで同様のことが出来ていたんです。

これもなかなか面白いニッチな魅力あるわけだけど
今後のAPsEの成長如何によっては、写真サイトの勢力図にも影響を与えてきそうな予感。。。

PCにはOSとブラウザー以外入ってないという時代がほんとになりそうな・・・

ポータルの頂を取るのがこの業界の一時期の必勝セオリーだったように思っていたけれど、そんな単純な話ではなくなってる
「部分の魅力」で全体を動かすようなサービスが林立しはじめている

ネット空間自体が不動産業のような感じになってきた
・・・喩えがわかりにくいか?


すごいオープンだねえ
広がりが大事なんだなあ
「ビジョン」がしっかりあると強いということだなあ

勇気もいることだし
ホンモノの魅力の無い者にはマネできないということ
会社も、人間も、動物も。。。。


龍馬曰く「独り占めはいかんぜよ」だなあ

2009/01/25

腕に溺れず、道具に溺る

明朝は写真撮り自体が寒行ですね
頑張ってきて下さい

僕もなんか撮りに出ようかと思ってます
今夜もがっくしなので、気力がチャージできたら・・・

今日は某先生の写真展見に行ってきました

ポジで撮ったものをスキャンして、キヤノンの最新型のプリンターで出力してました。セミデジタル写真の展示

入った瞬間・・・違和感
残念ながらせっかくの作品が
デジタル化の段階で死んでしまっていました。
鮮度ガタ落ち
素人の僕でも分かるというのは相当問題と思います。

原因の所在はともかく、結果だけを見れば、
某先生ご自身が「デジタルは***がダメ」というにも一理あります。
ポジから直に焼いた作品を拝見したかったです。

会場にはレジメも、芳名録もありませんでした。
番の人もだれも居ませんでした。

額装も粗かったですし、たぶん思うのですが、今回の展示は、
デジタル作品の試験展示か、生徒さんにお付き合いで開いたんじゃないかと、、、、

写真集を何冊も出しておられるほどの先生が、
あの品質感で作品を世に出すというのは無いと思うのです。


デジタルだ、銀塩だというような技術論に終始するのではなくて
写っている内容の話をしてくれれば、百年でも通用するでしょうに、、、、

本来そこに写真のキモがあって、
道具じゃどうにもこうにもできないもの
先生方の真骨頂もそこにあるでしょうに。。。。

作品の内容に関わる部分として
自分で焼いて、銀塩でなくては表現できないものがあるという人たちの言葉には、説得力も感じますし、敬意も表します

この前そういうの見て感動したんですよ。
あれはいいわあ。。。やってみたい

思うのですが、撮るだけ撮って、あとは業者まかせ。
色の悪さや露出の勘所までも、業者の腕のせいにできていたフィルム時代の人たちは、デジタル時代になると今後さらに苦労しますね、

単なる撮影道具として、いまだに銀塩優位の論陣を張る人たちは5年以内に完全駆逐されますよ。


デジタルがつまらんとか言わずに

私は銀塩で撮るのが好きだからとか
のびのび撮影できるとか、緊張感がたまらんとか

言いよう一つで値打ちが増すのになあ。。。

デジタルはめんどくさいとか、
インスタントおもちゃぽいとか
言ってくれたほうが、よっぽど気持ちいい。


※掲載した写真は記事には直接は関係ないのですが、
この集団は、アナログ、デジタルをバランスよく使い分けることに関しては敏感な人たちです。

先ず先に「何をしたいのか」

ちょくちょく本末転倒しがちですが大事にしたいですね

2009/01/21

帰ってきた17-55


帰ってきた17-55
Originally uploaded by URA-HAL
カメラに付属の17-85mmの方が倍率高くて一本勝負には便利ではあった
んですけど、ゴテシンレンズ(大分方面では一部にこう呼ばれている 不精者のレンズ)は
便利さと引き替えにいろいろ不満もあるわけ
暗い、ボケないのにぼやけてる、収差も多いなどなど、、、、

なによりの欠点は
撮るときの心構えが「ゴテシン」になってしまうということ

倍率より明るさ優先でこれに買い換えて1年半
Lではないけど結構お気に入りなんです。

一番稼働率の高いレンズだけに消耗も早かったということか
ズームリングのゴムも、雨やら汗やら潮水浴びて白けてしまっていたし、
ピントリングも砂をかんで、ジャリジャリしてたから。(笑)

オーバーホールもかねて新品同様になって戻ってきました

予想どおりISユニットの交換
絞り3段分の補正機能でしたけど、交換して4段分とかになってないかなあ。。。ないわなあ。。

2009/01/20

たまに見ると新鮮な感じがする

事務所のレイアウト変更中
机を移動して少しゆったりしたかな
まだ、片付いてないから、写真はないです。

パソコンも場所を動かしてたら勝手に動き出した

WEB用の画像スキャンに使ってたんだけど
SCSIスキャナーも壊れてからは、日頃この人にお願いする仕事がなくなった。

この画面を久しく見てなかった
なんか、懐かしくもあり、新鮮。

もう12年も経ったのかあ
あの頃僕は32、ああ、若かったあの頃

フォトショップもイラストレーターも
これで使い方覚えたんだなあ

最近のデジカメの巨大画像は開くこともできない。
へんくつ者だし、のろまなんだけど、なぜか居心地がいい
ホッとする存在・・・「思考をジャマしない」とは前から言われていた
そのお陰でこっちまで「いいものが作れそうな、錯覚」を起こさせてくれる

スキッとプレーンなセンスの良さは、いまでも光ってる
そのセンスあやかりたいんだよな

効率とは別世界。仕事させるとイライラだけど
捨てられないんだよなあ・・・情が湧くってやつですね

今日は会えてよかったよ

チャラチャラ派手な、windowsPCには、感じない感情

2009/01/18

うん

今日は、朝時間指定のお届け物があったので出かけた。近くに以前からサッカーの練習の迎えに行く時気になっていたパン屋さんがあった。
通るたびに香ばしいいい匂いがしている。いつも繁盛してて駐車場もないので入ったことはなかったのだけど今日は日曜の朝ということで大通りのクルマも通っていないから路駐
配達が終わってパン屋に行ってみた。
思った通りの店だったこれはおいし!

というわけで写真は、本日のブランチ。

ガブッとやって思い出して撮影


このバックだとだめだね。美味そうに見えん。(笑)
こういうとき何色イメージする?



Originally uploaded by URA-HAL

2009/01/14

空モノに逃避するときの心理は

考えてみると、一人を感じてるときは、海か山に出かけて空を見ている
雲を見ている 飛行機を見ている

楽しみ方は少しずつ変化してるけど、基本は空が好き
当に空想 空に想う

空を飛ぶ夢はあまり見なくなったけど、変わりに寝入りばなに自分でそういう夢を見ようとしてる・・明晰夢


そういう欲求はあるなあ

飛行機をみていると落ち着くというのは確かにある

合理性を極めた無駄のない曲線美

優雅さと力強さ

進み続けないと落ちてしまう

揚力と重力 推力と抗力

やつも矛盾と戦いいながら飛んでいるんだよ

2009/01/13

非礼お許しください

年賀状出したのに戻ってきたもの多数
出してないのにいただいたもの多数

出したかったのに宛先わからず、出せなかったもの多数

ごめんなさい

不義理な奴です

2009/01/11

亡国成人


亡国成人
Originally uploaded by URA-HAL
今日は成人の式の日ですね

うちの前は式典の行き帰り、新成人さんの通り道でもあるので
いい場面あったら撮ろうと思って眺めておりました

カメラ向けながら毎年思うのですが、
晴れやかな姿とか、希望とか、夢、将来とか、というようなイメージが浮かんできません
申し訳ないけど。。。

歩き方、奇声、
ゲームセンターのプリクラの前に群がる和服集団

都町に出勤前なのかというような着物の色柄
芸能人にでもなったのかというようなメイク
髪型は・・・

どうして無理して和服と組み合わせるんだろう?

あれが綺麗なんだろうか
「晴れ着」なんだろうか


見てると
気持ちがサワサワする。。。

なんか不調和

おいちゃんとしてはね、
絞りだそうにもマエムキな言葉出てこないんですよ。

今年は帯を前に結んだ花魁姿の人が2人と
レインボーカラーの紋付き袴が通りました。
成人記念の仮装行列でもあるのでしょうか


パラダイス鎖国の新成人は
なんかあたらしい風土をもっているのでしょうね
悪意ではなく
老婆心ながら不安な気持ちで撮る成人式の記念写真

寒かったし、天気も悪かったのでやめましたけど

ちょっと後悔してます
やっぱり撮れば良かったかな

素直になれない

2009/01/08

cooliris


cooliris
Originally uploaded by URA-HAL
これはすごい
サイト上の写真をかっこよく速く閲覧(縦覧)できる
WEBブラウザー用のプラグインCooliris

↑この説明で意味わかる?
人のサイトでも自分のサイトでも使用可能
Macのカバーフローのような感じで写真を閲覧できまする

マウスを動かすと画面上を写真が走る走る!!

www.cooliris.com/
うちの非力なPCでもインストールできた

Mac,Win,iPhone用が揃ってる

冬の旅 第一部

なんか年末年始から旅行ばやりのようで
あの方、この方、その方みんな、それぞれの旅を楽しんでいるご様子

週末は寒そうですね、出張がてら
僕も出かけてみます
日帰りですけど(笑)

仕入はクルマで行った方が何かと便利なんだけどこの時季凍結も怖いし
今回はマチナカなので電車にします。

昨年の長崎、島根に引き続き電車旅もいいなと実感

見慣れない車窓からの景色もいいものです。
せっかくクルマを置いていくんだからいっそ雪でも降ってくれるといいなと
思ってます。

2月にはちゃんと旅を計画してみよう

真冬の厳しい寒風の中で「自分のありかた」考えてみたいと思います。

Now Playing...

第4曲:氷結 Erstarrung

2009/01/05

降りてゆく生き方


降りてゆく生き方
Originally uploaded by URA-HAL
ちょっと僕が感じるには早すぎる心境だとは思う
ぜんぜん登ってないから。

だとは思うが気にとまったこの言葉。

山は登って降りてはじめて完了
完成

登るときは周りは興味ないが、降りるときは周りが見える
・・・んだそうな

2009/01/02

あけましておめでとうございます

旧年中はたいへんおせわになりました。
今年もよろしくお願いします。

借りてきたDVD6本見ながら
ごろごろ、飲んでは寝ての正月でした

今日から仕事です。

なんか腑抜けになってます
真っ白の白紙状態。。。ならまだいいけど
クシャクシャのボロ紙状態の正月

今年の目標は『基本スタンスの再構築」
リセットも初期化も人間はできませんからね。

このクシャクシャを下地に「活かし」ながら
新しくしていく


むかし「ワンパクでもいい、逞しく。。。」なんてCMありましたが

今年は
「地味でもいい、一つ一つかみしめて進みたい」と思ってます

写真は心を写すそうですね
僕の写真もマエムキに変わっていきたいと思います。

Sociable