2008/10/29

気持ちを代えないと

今日、朝給油に行きました。
同級生が働いているスタンドです。

いつものように満タンにしてもらおうと思ったら、、
「今日は20にしちょきよ」って小さく教えてくれたんです。
月が変わって、また料金下がるそうです。

このところ沈鬱な気分が続いていますが
下がってホッとするのはガソリン代くらいですね
高速代も下がるようだし
クルマで遠出でもしようかなあ。。。

円高ですから外国製が安くなる?
海外旅行も安くなる?

気分を代えないと・・・

ああでも
気分は代えられても、換えられないし、変えられない

2008/10/21

泣き笑いして我がピエロ

学生時代、僕はグリークラブに入っていました。
高校時代には器楽曲は聴いていましたが、声楽系、歌曲系は
避けていたような気がします。

歌詞がわからないからです。

歌謡曲と違って
合唱の発声法で聞こえてきてくる言葉は演奏中に全ての意味を聞き取ることはほぼ不可能です

意味が分からないのなら歌がない方がいいという気がして
高校時代は聞かなかった気がします。

実際自分が歌を歌うようになって、
詩を研究してから歌にすると言う作業をして、やっと楽しさが解りました。

言葉や曲想の中に秘められた
いろんな意味・思いを、
メロディと、人の息に乗せて感じるというのが
音楽の楽しみ方の真骨頂なんだって感じたとき
涙が出ました

月光とピエロ (愛蔵版詩集シリーズ)
月光とピエロ (愛蔵版詩集シリーズ)
堀口 大学

この詩も 男性合唱曲になっていて
僕のいた団も演奏しました
日本最初の合唱曲と聞いています。

悲恋の名曲です

僕は今でも秋になると、カメラ持って歩いているときに、
この曲が頭の中で聞こえてきます。鼻歌が出ることもあります。

今夜は秋の夜長にちょっとレコード引っ張り出して聞いています。

学生の時の味わいと
いまこの歳になって聞くのとこんなに
感じとりかたが変わるんだあああと
この20年の流れに驚きました

あの時わからなかった事も少し解るような気がします
まだ解らないものもたくさんあるんでしょう。

これからも死んでも忘れずに思い出しながら、
味わっていけばきっとどんどん理解が深まっていくんだと思いました。

涙が出ました

興味ありましたら是非「月光とピエロ」「秋のピエロ」あたりで歌詞を検索してみてください
とても素敵です

2008/10/20

医者いってきました

いつもは撮る方ですが、今日は被写体。
頭のCT撮ってもらいました。

何事もインフォームドコンセントが大事・・・

信頼できないと何言っても不安なんですよね

2008/10/19

夢で目が覚めた

火事の夢をみた

非常ベルが鳴り
自動音声で避難を告げているが、音が大きすぎて聞き取れない。でも非常事態 火事のようだ
怖かったけど、案外冷静に状況はみてた

マンションの一室に集団でいたんだけど、気がつくと数人になっていた

通路は人が走っている
外をみるとほとんどの人が既に逃げ出した後なのに、僕はパジャマを着替えようとしてた
パジャマは脱げたが、服が旨く着られない。
服を着ようとしたり、ズボンをはこうとするが、集中できない。
中途半端になってなかなかうまくいかない
イライラがつのる

半裸のままなのに首にはカメラは提げてる

そうこうしているうちに誰も周りにはいないくなり
居なくなってから、ゆっくり着ようと思った
でもうまくはいかないので着るものはあきらめて
階段でも逃げ出せそうだったけれど、避難シュートで逃げようと決めた

そこで今日は目が覚めた

一昨日は蜘蛛が本棚から出てきた
10センチくらいの蜘蛛だった
派手じゃないけどきれいな蜘蛛
左手指にかみつかれた
毒で死ぬのか

払うけどとれない
蜘蛛は、甘噛みを繰り返す。
痛いんだけど死んでしまうのかとも思ったが
本気には噛まないようだ
また噛んだ、いいよもう死んでもと思ったら蜘蛛は消えた

そこで目が覚めた
手には確かに痛みが残っていたんです


生来あまり夢を見ても、覚えていない僕なのに、このところ鮮明な夢をみる

2008/10/18

真実は半分半分(再掲)

今調べてみたらあれから5年ですか
2004年はいろんな事があったんだなあ。

早いものです。

http://blog.halsan.sub.jp/?eid=53921#sequel

5年のうちにこのテーマを
達成はできていませんが、少し体感できました
ありがとうございましたT先輩

僕も
「宇宙一切は完なり」を大切な言葉としていこうと思います。

ムツカシイーーー!

2008/10/13

終わりましたね



Originally uploaded by URA-HAL
連休終わりましたね
いかがお過ごしでしたか?

天気は最高によかったですねえ
あまりにもったいないから
短時間ずつですが昨日、今日ちょっと外に出ました。

県内どこに行くのも道が良くなってるので
案外遠出できます

今日はお客さんとこに行きがてら農業文化公園と、三光のコスモスを偵察してきました

背丈は低いようですが、けっこう咲きそろってました

狙っているみなさんは、次の週末スケジュール入れた方がいいですよ

大きいカメラは持っていなかったのでコンデジでちょっと撮りました。

写真はなんでも難しいのだけど、花の写真は難しいですね

一見して最初から「綺麗なもの」ですから、そのまんま撮っても面白くない
寄っても、引いてもアリガチなものに感じてしまうんです。

「スケベ根性」ってやつでしょうかねえ・・・

相田みつをは
「うつくしいものを 美しいと思える あなたの こころが うつくしい 」と言ったそうですね。


僕はとりあえず、花を見て美しいとは思うけど、
他のことも考えてしまうんです

美しいからうれしかったり、楽しかったりというのもあるけれど
美しいから悲しかったり、虚しかったりってのも際だってしまう・・・

だから、素直に美しいと言うのはなんか照れる
うまく伝えられない
だって、それだけじゃないから

いろんな気持ちが綯い交ぜになって
はじめて気持ちを伝える言葉がある

美しいだけじゃない

だからスピーチは苦手です

・・・・ひん曲がってます

2008/10/11

昭和41年


昭和41年
Originally uploaded by URA-HAL
今日またオアシスに行ってきました。
たまたま会ったMさんとINOさんも誘いました。

ニッコールの写真展やってました。
お友だちFOさんのモノクロ作品はいつもながら安定した仕上がり。
僕もラクテンチに行かなくちゃ

SBTさんの迫力の望遠作品も楽しませてもらいました。
オートポリスもよさげ

おふたりともキヤノン使いなのにニッコールとはこれいかに?
(^_^;)

その後アトリウムでやってるスポーツ写真展を再度鑑賞
やっぱりラジオ体操が好き

国体写真展に珍しい写真を見つけました
40数年前の中央町が写っています

私、2歳の頃です
こうしてみると歴史の流れを感じますねえ

時代が感じられる

身近な写真をいっぱい撮っておこう

2008/10/07

秋を探しにいこう

昨今、キチッと夏から秋に切り替わることがなくなったので、だらーっとしがち
気がつくと、だらっとした秋の終わりを撮るようなことが続いているので、
今年は、積極的にこっちから秋を探しに行こうと思う

実りの秋の色を撮りたい

きょうは、実は撮影に誘われたんだど、出られる状況ではなかった
することをしてないと、勝手はできないからね

ま、後回しにしないで店にいると果報もあるもんで
今日は撮影より店にいて商売なってよかった

2008/10/04

ごぶさたPP


R0015666
Originally uploaded by h@lsan
すごく久しぶりにパークプレイスの中を歩きました
店も変わってるなあ、、、商品も変わってる
品質も変わっている。

日本製品質はオーバースペックなんでしょうかね
世界標準のアジア品質、アジアスタイルの商品が当たり前にヒット商品になってきてるなあ

着るもの、繊維製品は特に顕著
なんか街中 韓流ドラマか、香港映画みたいなかっこう

ポッと見いい感じ。さわるとがっくしみたいな

なんか違和感があるけど、そういうの感じるのがおかしいようで
あちらが正統みたい

いいのがあったら買おうと思っていたんだけど
結局なんも買わずに帰ってきた

家族は何か知らんが、人のカードでパカパカ買っていた
マイルを貯めさせて僕に海外旅行しろと勧めているようだ

Sociable