2008/05/17

「吽」「Z」



Originally uploaded by h@lsan
だれもいないはずのお堂の中で、なんとなく横から気配が
オカルト話とかではなくて、まさにこの方の気配

強面だけど、どこか暖かい表情
厳しくも優しい包容力

深い思慮 究極の智慧の存在感か

お堂を出て気がついたんですが30分以上佇んでいたんですよ
あっという間だったように思います

少し気持ちが軽くなりました

2008/05/16

期限切れ間近


期限切れ間近
Originally uploaded by URA-HAL

今年はホントに行くぞ!と固く誓う

念の為と思って調べてみたら、案の定期限切れ間近

世が世ならこんなもん無くても行けたのだろうが、そういうことを言うと誤解されるな。(^_^;)

それに今の分には、大陸側のスタンプもあるので、新しい方を持っていた方が心象良いかも そんなことないか

今月中に住民票を取りに行こう

こういう事はちゃんと処理するくせに、例の件で法務局に行くのはなぜか足が重い

フカヒレあんかけごはん

お昼先輩にご馳走になった「フカヒレあんかけご飯」

ここの店オープン当時はランチタイムに行列ができて入れなかったほど盛況だったんだけどシェフが(中華ではシェフとは言わんわなあ、、なんちゅうん?)料理長?居なくなってどんどん元気がなくなっていった。

店の元気がなくなるにつれて、フカヒレも影を潜めていき、いまや野菜をかきわけて捜索しないと見あたらない。

先輩曰く「店は人やのう」・・・

今度東京行ったらコレ食べてみろとのこと 「ここの10倍旨い」だって
http://www.tsukushiro.co.jp/
筑紫樓

2008/05/11

食は長崎にあり


Target #02
Originally uploaded by URA-HAL
明日は日帰りで長崎行ってきます。写真は目標2、一つめは福山の写真展二番目はこれ懸案のトルコライス。3つめは同業者2軒訪問です
GPSによると全行程18キロの遠足楽しみだなあ。
ワクワクして眠れない。(笑)

2008/05/10

50mmの会

Eさんの構想で動きはじめていた50mmの会
35mmフォーマットのいわゆる標準単焦点レンズをつかって表現する写真展をやる会です

EさんにはFOさんの紹介で出会いました

事務所には2度伺いました。
あとは公募展の会場や打ち上げで挨拶する程度の会話しかできませんでした。

そんな少ない会話の機会でしたが、Eさんのお人柄にひかれていました

作品や自叙伝からも伺えるようにロマンチストだなあと。
そして強い人。
そしてなにより写真を愛してる。

これからいろんなことを勉強させていただこうと思っていたところでした。
しかし、昨年末に亡くなったと年明けて聞きました。

お加減はずっとよくなかったようですが、それを人に感じさせない笑顔でがんばっていらっしゃったようです。
発起人を失って写真展の開催も危ぶまれていましたが7月に無事開催の運びとなりました

昨日はその打ち合わせがありました
集まった顔ぶれは写真を仕事にしている方達ばかり。
正直言って僕はちょっと場違いではないかと感じました。
みなさんは日頃からフィルムでも撮っているようですが、僕はご存知のようにデジカメ中心ですしね。
FOさんが面白いこと言ってました。「お金をもらう写真」と「お金をかける写真」
みなさんは前者。僕は後者ですんで(笑) 異空間に迷い込んだ感じ・・

レンズの特性や描写の差といったことにまでとうてい気が回らないけれど、皆さんからはそういう話も出ていました。

かなりプレッシャー
というか・・・・申し訳ない感じ

でもまあ
この場にお誘いいただいた縁を大事にしようと思います

日頃は、たまに持ち出すお散歩カメラと化しているCOTAXにも、今回のおかげで活躍の場が与えられたと思ってフィルムで撮ってみましょう

フィルムでの作品づくり初体験ですよ
その前にまず撮らなきゃ(^_^;)

全部いつもと違う挑戦になるので

気持ちも切り替えて、違うものを観察してみたいと思います。

観察・・・自分の中でしょうか?

まだ決めていませんがそうは時間がない。

さっそく明日からアクションです

2008/05/01

早いです


鴨のグリル
Originally uploaded by URA-HAL
今年も早いものでもう3分の1が終わってしまいました。
今日からは5月ですと!
早い早すぎる!
坂道を転がり落ちていく・・・摩滅して消えてしまいそうです

昨日は行きつけのお店が開店4周年ということで
ちょこっと同級生2人と飲みに行ってきました。

写真は昨日のではないけど、美味しいので昨日も食べました。
いつものように旨い刺身と、筍と旨い日本酒3銘柄
そして出し巻きと仕上げに稲庭うどん。

ここには誰でもは、連れて行けません。
僕の居場所が無くなるから(^_^;)

上質な常連さんの話に溶け込んで、マスターと談笑してかつ自分の話も聞いてもらえるような過ごし方ができるところはそうなかなか見つからないですね

いつもの店で、いつものものを食べて、いつもの安堵を得て
さっと帰るというようなのが、心地よいと感じる歳になってきたのでしょうかね。

人を見てると自分が見えるのでしょう
はんすうしながら、自分を見つめる時間がすごく有り難く感じます

誕生日を迎えた彼やこの店を見習って、、、
これから少し自分をリニューアルしていきます

いままでは、大事だと思っていたけれどそれは若さ故だったのかもしれません。

変わってきた状況に合わせて
膠着した状況を変えていきます。
堂々巡りはやめます
煮詰まった不毛な話はもういりません。

上記矛盾してるように見えるかもしれませんが、意味は違えて書いているつもりです。

こうしてブログに書くことで、自分の気持ちに確実にくさびを打ち込んで行きたいと思います

Sociable