2008/05/10

50mmの会

Eさんの構想で動きはじめていた50mmの会
35mmフォーマットのいわゆる標準単焦点レンズをつかって表現する写真展をやる会です

EさんにはFOさんの紹介で出会いました

事務所には2度伺いました。
あとは公募展の会場や打ち上げで挨拶する程度の会話しかできませんでした。

そんな少ない会話の機会でしたが、Eさんのお人柄にひかれていました

作品や自叙伝からも伺えるようにロマンチストだなあと。
そして強い人。
そしてなにより写真を愛してる。

これからいろんなことを勉強させていただこうと思っていたところでした。
しかし、昨年末に亡くなったと年明けて聞きました。

お加減はずっとよくなかったようですが、それを人に感じさせない笑顔でがんばっていらっしゃったようです。
発起人を失って写真展の開催も危ぶまれていましたが7月に無事開催の運びとなりました

昨日はその打ち合わせがありました
集まった顔ぶれは写真を仕事にしている方達ばかり。
正直言って僕はちょっと場違いではないかと感じました。
みなさんは日頃からフィルムでも撮っているようですが、僕はご存知のようにデジカメ中心ですしね。
FOさんが面白いこと言ってました。「お金をもらう写真」と「お金をかける写真」
みなさんは前者。僕は後者ですんで(笑) 異空間に迷い込んだ感じ・・

レンズの特性や描写の差といったことにまでとうてい気が回らないけれど、皆さんからはそういう話も出ていました。

かなりプレッシャー
というか・・・・申し訳ない感じ

でもまあ
この場にお誘いいただいた縁を大事にしようと思います

日頃は、たまに持ち出すお散歩カメラと化しているCOTAXにも、今回のおかげで活躍の場が与えられたと思ってフィルムで撮ってみましょう

フィルムでの作品づくり初体験ですよ
その前にまず撮らなきゃ(^_^;)

全部いつもと違う挑戦になるので

気持ちも切り替えて、違うものを観察してみたいと思います。

観察・・・自分の中でしょうか?

まだ決めていませんがそうは時間がない。

さっそく明日からアクションです

0 件のコメント:

Sociable