2011/05/31

ある意味で新しい価値観の提示

県立美術館がどこに決まるかについて、これから描く街づくりビジョンにも関わるテーマとして注目してい
ました。

答申やパブリックコメントでは
壮大な夢も語られていましたが、

結果は、予想通りというか極めて現実的なものになりました。

ここに決まったことで器の大小ではなく
魂の込め方なんだという新しいテーマと課題がもたらされましたが、
それは前向きに取り組み甲斐のある課題だと思うのです。

容れ物作ってから使い方考えるような旧時代的な轍は踏まないで済んだようだし、拡張性もなくはないようだし

まずは込めるべき魂の育み方から・・・という感じで。

親しまれる美術館になる事を祈りましょう。

3年くらい先にはできるのかな?

50かぁ・・・
その時の僕は何を考えているだろう。。。

ちょうど手頃なサイズの新しい夢が手に入ったように感じます。

2011/05/15

写真展「⊆」本日より開催です!

⊆、この記号。。。覚えていますか

中学の数学でならいましたね
(^_^;)頭痛くなりそう。。

⊆:ぶぶんしゅうごうですね

なんでこんなネーミングなのか

それは簡単
今回の参加者は日頃それぞれに、別々のくくりで写真やっているんだけど、この企画のために集結したから。

ま、ただそういうことだったりするわけです。


ちょっと硬派な6人展スタートです。

やっぱり期待通り!!
個性的な作品が並んでいます。

個性っていうか、「こだわり」ですかね。

今回の参加者を年功序列でご紹介。

横田浩次
宮地泰彦
藤尾寿 @kotobuki_f
前田尚史
森晴繁 @halsan_
大本賢児

お知り合いもいるのでは?(笑)

マチナカにできたGallery & Space BOSQUEとして初の純写真展です

逐次作品を入れ替えながらロングランで開催予定です。
ときどきのぞいてみてください。

また期間中、不定期で写真談義、トークイベント、ワークショップなども予定しています。
※ゲリラオフとなるものもあります。twitterやFacebookなどでフォローよろしく。

第一回は19日 19時~20時~。。。!
電塾講師橘野さんを囲んでのオフ会がありますよ。

写真っていろんな楽しみ方ありますね。
こうやってグループで人に見てもらうってのもそのひとつ。

いろんな「お題」で写真展企画してみるのもたのしいなあ・・・・

みなさんもご興味ありませんか_?

交流しましょう。


Sociable