2010/04/20

天罰

このところの僕の体たらくに対する天罰が下った。


仕事で大失敗。
喜んでもらうために準備したことが、
全部裏目に出て、お客様を怒らせてしまった。
ミスにアクシデントが重なってこじれてしまった。

この年にして。
こういうの初めて。

いつもなら、喜んでもらって評価をいただける場面
だったのだけど。。。

「策士策に溺れる」ということだろうか?
傲りがあったのか?。。。そんなつもりはないのだけれど。。。

失敗もだけど

感謝と善意を伝えるために用意したものが、
全部マイナスで伝わってしまったことが悔しい。

お金の問題ではないのに。。。レッテルを貼られてしまった。

独善にはまっているんだろうか??
予定のイメージを越えられてしまった。
パターンで処理しようとしてしまったか?
甘かった。


今回は厳しく指摘してくれたけど
僕から離れていく人は、同じ事を思っても
きっと黙っているんだろうな。

反省して。
忘れないようにしよう。
こんなところに、仕事の失態を曝すのは恥ずかしいけれど、忘れないように書いておこう。


なぜ悔しい?。。。
プライドが傷ついた?

・・・なんて考えている。
反省してないのか?俺は
醜い奴だ

深入りしたから傷ついた。

当たり前の応対で表面的に接していれば難なく処理できたけど、、、

間違いだと結論つけられてしまった。
向こうの先入観は最初から感じていた。
決めつけられるというのは、あちらにとって僕はそれまでの存在だからだ
まだヒトのせいにしているのか?

人と話せなくなりそうだ

怖いな

僕も人にとってあんな存在なのかもしれないとも思った。
言ったこと、思ったことは全部自分に戻ってくると言うことなんだ。

記録

0 件のコメント:

Sociable