2010/03/08

甘ったれなんだ



Originally uploaded by h@lsan
昨日は自分をなだめて寝付いたのに
夜中に目が覚めた。

明るいうちは納得してたのに。
自分で蒸し返して不安になっている。

思い遣りと優しい気持ちになれて
ちゃんと理解してるのに。
悪夢が引き金となって、エゴと不寛容が頭をもたげる。

ないかもしれないことを、自分で作り出して不安になってる。
あるかもしれないことを、自分で振りはらって安心しようとしている。

正面から僕と向き合ってくれる対象がなくなってしまった。
寂寥感のもとはそこだ。

待っているばかりで動かないからだ。
求めるばかりで変わらないからだ。

甘えている
甘える対象を探しているんだな。

いいことも悪いことも
面と向かって
突き返してくれる鏡がなくなった。

僕はブラックホールと向き合っている

反射がほしいんだな
双方向の。

道ばたで潰れた缶を見ながら思ったんだよ
なんか安らかだった
達観、諦念をもって安定してみえた。
悟ったように、おさまってみえた。

あるように、受け流す強さすら感じた。

潰れた空き缶までも、うらやんでしまう
さもしい僕がいる。

喪失感にひたっている僕がいる

。。。さあ、また明るくなった
まぎれてすごそう

夜としじまの中に道連れを探すのはやめて
光の時間にもどらなきゃね

そうすれば、また
新しく進めるのかもしれない

ある意味で、君は僕より早くトンネルを抜けて
明るいところで待っていてくれているとも言えるね。

0 件のコメント:

Sociable