2009/07/02

食はセンスの塊



Originally uploaded by URA-HAL
食べ物の好みや組み合わせってのは、
モノの考え方やコトの運び方。。。
あらゆるセンスにも通じる物があるように思うことがあって、
僕的には血液型占いよりは重要視しているのだが、どう思う?

少なくとも、食べることに興味が無いとか、食事の時間を大切に思わないヒトとはうまくいかないことが多い。

食べ物に頓着ないということは、生に対する意欲や感謝が薄いんじゃないのかと言うのは言い過ぎかな?
経験的にそういうケースかなりあるけど。。。


食べ物の好き嫌いの反応にもいろいろあるね。
これもヒトのクセ、対処法にも通じるものが見えるわけだが
感動の表現とかデリカシーの方向性は、
日々の生活や人生のありかたにまで繋がる大きな事柄のように思えてしまう。


料理人はアーティストだよ。
同時に食べ手サイドもいろいろ考えるべきものあるな
アーティストの作品を味わう力身につけたいな。
これ味覚の話じゃないですよ。


まずは、箸、カトラリー使い方、所作・・・これは勘弁して(^_^;)


我が家では食べず嫌いは認めない。
試して好みでないものはしかたない。
でも、決めつけるなとも言う。好みは変化していくこともある。
チャンスを自ら切ることはないのだから。
嫌いな物もたまには口にすべきなんだと思う。

そしてなにより
食べ物に向かって「まずい」というのは一切禁句としてる。

感謝があれば、そんな言葉は吐けないのだから。
つまらん言葉は、世の中多いけど、とくに使いたくない言葉だと思う。


※写真は話題と関係ありません。

0 件のコメント:

Sociable