2009/04/06

桜の季節に


_MG_2497
Originally uploaded by h@lsan
先生を送って

両郡橋の桜を見に行った。

気持ちが重くなっているけど、
桜の花びらが舞うのを眺めていたら
少し充電できたような気がした。

また大事な物が、目の前から見えなくなってしまった。

無くなる物は多いけれど、
新しく生まれる物のなんと少ないことか。
皆無に近い。

出てきたとしても
新しい物のなんと浅薄なものばかりか。。。

薄いモノばかりが、どっさりある環境より
濃いモノが少しある環境の方がうれしい

記憶は消えない。減らない。裏切らない。
僕が守るかぎり。

でも記憶の中にこもっていてはだめだよね。
新しいものをちゃんと味わえる環境を整えていこう


以後、桜の季節は
ふり返りのシーズンにすることにする。

0 件のコメント:

Sociable