2011/11/17

街のサイズ、人のサイズ


買ってしまった2
Originally uploaded by URA-H@L
いろんな場面で、志をカタチにするというのは
すごいロマンがあること。

それが建物にとどまらず、街全体となると、もうとてつもない偉業

時代は変わって
そういう挑戦的なコトができにくくなっているんだろうね
現実的なことに縛られていると、心もコンパクトになるのかもな。

一時期脚光をあびることができても、永く守られているというのは限られている。人の気持ち、価値観は遷ろうものだから。

幸せな街には幸せな建物が残っている
全ては人の「サイズ」

活かせるヒトが育つ街かどうかが始まりであり結論でもある

0 件のコメント:

Sociable